So-net無料ブログ作成
検索選択

池田温泉新館ふくしの湯 [旅行]

今年の秋はカレンダーの並びが良くて、人によっては5連休となりましたね。
(次に5連休となるのは次は11年後ですって?)
「シルバーウィーク」って名称も定着したのかな?

そして、今年のシルバーウィークは、9月には珍しく(?)
ずっと天気も良くて、行楽日和が続きました。
観光地や高速道路の渋滞のニュースも伝わってきましたが、
皆様いかがお過ごしでしたか?

私のパートはかえって定休日の日曜が出勤になったりしましたが、
交替で、22日(火・国民の休日)が休みになりました。

そこで、母と池田温泉に行ってきました。

腰部脊柱管狭窄症で手術したのですが、あまり経過が良くなくて、
かえって足の麻痺がひどくなり、車椅子生活になってしまった母。

週3日のデイケアでお風呂に入れてもらっているんですが、
デイケアが休みになるお正月に、母と
海津温泉の「ふくしの湯」に行ったことはこちらの記事に
http://shizukozb.blog.so-net.ne.jp/2015-01-05

その後、3月の春分の日にも海津温泉に行って来ました。

今回のシルバーウィークもデイケアが休みになるので、
22日の予約をしようと、海津温泉の電話番号を調べるつもりで、
ネットで「ふくしの湯」で検索したんです。

そうしたら一番上に池田温泉が出てきました。
池田温泉には、本館しかなかった頃から2、3回行ったことがあります。
なになに? 池田温泉にもふくしの湯があるの?と。

池田温泉新館ふくしの湯
http://ikedaonsen.jp/hukushinoyu/

池田温泉のウェブサイトを見て、今回はこちらへ行ってみようかなと、
電話で13:30~の回を予約しました。

我が家からは海津温泉も池田温泉も同じくらいの、
車で1時間程で行くことができます。

途中の川の土手には彼岸花がたくさん咲いていました。

ちょっと早めの11時頃に出発して12時頃に到着。
池田温泉新館の前には、ふくしの湯利用者専用の駐車スペースがあって
ありがたいですが、受付に言ってチェーンを外してもらわなくてはならず、
混雑している中、スタッフの方に来てもらうのは恐縮してしまいます。
(一般の方の駐車場は下にあって、皆さん坂を上って新館入口にいらっしゃいます)

受付前のロビーも狭いカンジで、人でごったがえしていました。
まず食事をしようと、2階の食堂へ。
こちらも12時過ぎとあって、わりと広い座敷とテーブル席の部屋が
ありましたが、席を待つ人が並んでいて、
チーフらしい方が声をからして大勢のスタッフに指図していました。

テーブル席に案内されて(慣れたカンジで車椅子を押してくださいました)
母は、「刺身定食」1,520円を、
私は、一番人気だという「美濃ヘルシーポーク とんてき定食」1,350円を注文。
2015-9-22-(1).jpg
ニンニクがゴロゴロ! 見た目ほど辛くなく、豚肉も柔らかかった。
混雑しているので覚悟していましたが、注文から出てくるまでわりと早かったです。

惣菜などを自分でとってくるコーナーやドリンクバーもあるんですね。

食事を終えて、ロビーに行くも、人でいっぱいです。
トイレに行くにも、車椅子で通るのに、いちいち声をかけて
人にどいてもらわないと行けませんでした。

受付でふくしの湯の書類を書いて、券売機で入浴料大人500円×2人分を買い、
時間になって案内してもらいました。
ふくしの湯の中は、脱衣場も浴場も広いです。

脱衣場にトイレがあるのもいいですね。
さっき、人をかきわけてトイレに行かなくてもよかったな。
2015-9-22-(5).jpg

浴室には車椅子に座ったまま入浴できる電動リフトもあるので、
かなり体の不自由な方の入浴もできますね。
母は手すりがあればゆっくり伝って入れるので使いませんでしたが。
2015-9-22-(2).jpg

洗い場は1人分しかないので、交替で使わないといけません。
2015-9-22-(4).jpg
お湯は無色透明で、一見フツーのお湯のように見えるんですが、
入ると、肌がつるつるしたカンジで、明らかに普通の湯とは違うのがわかります。

この、肌のしっとり・つるつる感は翌日くらいまで感じることができました。
この泉質が人気なんでしょうね。
連休だからよけい混雑したんでしょうが、
ネットの口コミを見ても、混んでいたってのが多いですね。
そういや私も、昔来た時、日曜だからかすごく混んでたことを思い出しました。

母のおかげ(?)で、広い「ふくしの湯」にゆったりつかることができて、
これは役得だったかも!

お風呂からあがっても、ロビーは混雑していて、
ゆっくり休めるような場所もなさそうなので、
ふくしの湯を出たことをスタッフの方に告げて、
駐車場のチェーンをはずしてもらって、車を出しました。

お土産も買いたかったので、すぐ近くの道の駅「池田温泉」へ。
こちらも混んでいて、広い駐車場もほぼ満車。
なんとか駐車スペース(一般の場所でしたが一番端だったので
車椅子の乗り降りができてラッキー)を見つけることができました。

シルバーウィーク中のイベントとして、
吉本新喜劇のホンモノのセットが展示されていました。
写真撮影もできるとのことでしたが、ビニールがかけられていて、
あまりうまく写りそうになかったし、人もいっぱいだったので‥‥。
若手芸人の公演もあるとのことでした。

ここの道の駅は、JAの野菜直売所の他、バウムクーヘンのお店とか、
小さなお店がそれぞれにあるってカンジですね。
ナゼか、蟹や海産物の特売とかやってて、
うーん池田温泉に来てこれは‥‥?って。

とりあえず、喉が渇いていたので(いつもお風呂あがりには自販機などの
ドリンクでのんびりするんですけど、今回できなかったので)
揖斐茶を売っている店でアイスグリーンティを飲みました。

他の道の駅なんかでは、箱に入ったお土産みたいなのが積んであるのを
見るんですが、ここはあまり目につかず、やっとあったと思ったら、
「岐阜枝豆チョコサンドクッキー」とか「長良川○○」「鵜飼○○」
うーん、これらはウチの近くのスーパーでも売ってるしなーと。

まぁこれでも仕方ないかーと半分あきらめていたら見つけました。
「いげたやの肉桂餅(にっきもち)」
2015-9-22-(8).jpg
揖斐郡池田町の古くからの和菓子舗のお餅だそう。
6個入りで700円でした。
2015-9-22-(10).jpg
母の家族へのお土産用と、ウチにも買ってもらいました。
肉桂(シナモン)の味がして美味しかったです。

肉桂餅本舗いげたやのHP: http://www.igetaya.jp/

一般の入浴料と同じ500円で、これだけの施設が利用できるのは嬉しいですね。
もう少し、ロビーとかゆったりできるといいんだけど‥‥。
池田温泉のウェブサイト: http://ikedaonsen.jp/
池田温泉新館ふくしの湯: http://ikedaonsen.jp/hukushinoyu/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。