So-net無料ブログ作成

夜行高速バスで「ボッティチェリ展」へ。上野公園 [旅行]

3月7日(月)の夜行高速バスで東京へ行きました。
上野の東京都美術館「ボッティチェリ展」を見るために!
Botticelli.jpg

ボッティチェリは私の一番好きな画家です。
学生時代‥‥もう40年近く前ですが‥‥に、
私が買った世界美術全集(愛蔵普及版)集英社 は、
「ボッティチェルリ」と「ミケランジェロ」の巻
現代世界美術全集は「セザンヌ」「ゴーギャン」「クレー」
現代日本の美術の「東山魁夷」でした。
books.jpg

でも、ホンモノのボッティチェリの絵を見たのは一枚だけ。
2008年に松坂屋美術館でやっていた
「イタリア美術とナポレオン」展で、
ボッティチェッリの《聖母子と天使》が展示されるってので、
期待して見に行ったんですが‥‥

ボッティチェッリ《聖母子と天使》を見てきました
http://shizukozb.blog.so-net.ne.jp/2008-12-08
botticelli-2008.jpg
‥‥ちょっと期待外れみたいな印象だったんですよね。
師のフィリッポ・リッピの《聖母子と二天使》の影響の強い、
ボッティチェッリ20歳の頃の作品とのことでした。
(コルシカ島・フェッシュ美術館の収蔵品)

まぁ、今回の展覧会見てわかったんですが、私は要するに、
ボッティチェリの甘美な女性の顔が好きなんですよ。

ボッティチェリ、ルネサンス期の古い画家だし、
日本で見るのは難しいだろうなと思ってたんですが、
最近、ボッティチェリの展覧会が続きましたよね!

2014年10月11日(土)~12月14日(日) 東京都美術館
「ウフィツィ美術館展」は《パラスとケンタウロス》が
来るってことで、見に行きたかったですし、

2015年3月21日(土・祝)~6月28日(日) Bunkamuraザ・ミュージアム
「ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美」も
Botticelli-2015.jpg

わー、ボッティチェリだ! って思いましたが、
「ウフィツィ美術館展」よりはそそられなかったかな。
(女性の顔が好みとちょっと違う。ハハハ‥‥)

そして、この間の2月28日の日曜美術館のアートシーンで、
東京都美術館「ボッティチェリ展」が取り上げられて、
え?! こんなにボッティチェリの作品が来てるの?!!って驚いたんです。
《書物の聖母》は私の趣味ドンピシャ!!だったし!
それまで東京は遠いからなぁーってあきらめていたのが、
4月3日(日)までかーーってなっちゃいました。

で、私のパートは夜なんですが、最近朝が人員不足でヘルプを
頼まれるんです。3月7日(月)朝のパートで入って、夜は休み、
そして8日(火)は休みだったんです。
夜行バスでボッティチェリ展行くのはどうだろう? と思いつきまして、
岐阜バスに聞いてみたら、空いていたので。

岐阜バス 高速新宿線のページ: http://www.gifubus.co.jp/highway/shinjuku/

岐阜バスターミナル22:45発 新宿まで片道6,800円
2016-3-7i-(1).jpg

3列ひとり掛けのゆったりシートで快適です。
車内にトイレもあり、毛布やスリッパの用意もあります。
2016-3-7i-(3).jpg

新宿駅西口に翌日5:40着 3月8日(火)朝は霧が深かったですね
2016-3-8-(1).jpg

2016-3-8-(2).jpg
新宿駅からJR山手線で上野に。
2016-3-8i-(2).jpg

上野恩賜公園
2016-3-8-(8).jpg

わ~もう桜が咲いてる!! オオカンザクラ(大寒桜)だそう
2016-3-8-(7).jpg

上野公園には花をつける時期が違う約50種類の桜が植えられていて、
長い期間お花見を楽しむことができるそう。
2016-3-8-(12).jpg

広場でラジオ体操が終わったところでした。
たくさんの人がいて驚き!
2016-3-8-(17).jpg

東京都美術館の位置を確認 さすがにまだ並んでいる人はいません。
2016-3-8-(19).jpg

東京国立博物館と大噴水の池
東京国立博物館: http://www.tnm.jp/
2016-3-8-(20).jpg

野口英世像とカンヒザクラ(寒緋桜)
2016-3-8-(21).jpg

国立科学博物館
2016-3-8-(23).jpg

建物横のシロナガスクジラの原寸大模型が迫力!
2016-3-8-(24).jpg

特別展(恐竜博2016)もう並んでいる人がいる!!
(この日が初日だったから?)
2016-3-8-(26).jpg
国立科学博物館: http://www.kahaku.go.jp/

駅前に戻って、UENO3153 1階のフードコートで、
2016-3-8-(4).jpg

パンとコーヒーのモーニング360円をいただきました。
2016-3-8i-(3).jpg

不忍池の方へ行ってみました。
2016-3-8-(31).jpg

弁天堂
2016-3-8-(70).jpg

2016-3-8-(40).jpg

池には水鳥がたくさんいます。
黒と白がシャープで目立つのは「キンクロハジロ」渡り鳥だそう。
2016-3-8-(47).jpg
2016-3-8-(48).jpg

カワウ(ですよね? 私は鳥に詳しくないのですが)
2016-3-8-(46).jpg

旧岩崎邸庭園」の看板があって、近くだったので正門まで行ってみましたが、
開園時間は9時~5時で、まだ開門していませんでした。
ジョサイア・コンドルの設計による洋館、見てみたかったですが、
今回は時間がありません。
2016-3-8-(52).jpg

杭の上に一羽ずつユリカモメがとまっているのが面白い。
2016-3-8-(63).jpg
手前の鴨をアップで「オナガガモ」かな?
2016-3-8-(64).jpg

天気も良くなってきました。
2016-3-8-(66).jpg

高層ビルと野鳥の取り合わせが面白いです
2016-3-8-(68).jpg

高層ビルとボート
2016-3-8-(69).jpg

上野東照宮の門「重要文化財 1651年造営」だと。
2016-3-8-(74).jpg

五重塔
2016-3-8-(76).jpg

上野東照宮の境内
2016-3-8-(80).jpg

キラキラ!の唐門
2016-3-8-(79).jpg

スミマセン、ボッティチェリ展のことは次の記事で。
東京都美術館 3月8日(火)9時7分撮影
2016-3-8-(83).jpg
10人ほど並んでいました。
開門の9時30頃には100人程いたでしょうか。

「ボッティチェリ展」公式サイト: http://botticelli.jp/
東京都美術館: http://www.tobikan.jp/

東京国立博物館: http://www.tnm.jp/
国立科学博物館: http://www.kahaku.go.jp/

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました